ボイラー・クリーニング機械・販売・修理・店舗設計・施工 三栄電機販売株式会社

医療・福祉施設向け

設置までの流れ設置までの流れ

Step01.お申し込み

機械の導入をご検討の際は、まずはお気軽にご連絡ください。

Step02.打ち合せ・現地調査

ご希望や現地調査など、お客様の現状についてお話します。

Step03.設備・提案・設計

お客様にとって最適なものをご提案します。CAD製図も作成いたします。

Step04.設置工事

安全に十分配慮し、設備工事を行います。

Step05.指導・トレーニング

機械の使い方や注意事項などをご説明します。

Step06.アフターケア・点検

定期的に点検にお伺いします。

一ヶ月程度

Q&A

予算はどのくらいかかるのですか
機械設備によって異なります。1日の洗濯物の量、枚数、種類によってシミュレーションをし、最適な予算を割り出すことは可能です。
既存設備でなければいけないものはなんですか
業務用機械ですので、3相200Vの動力及び乾燥用ガス(都市ガス・プロパンガス)栓が必要です。(ガス仕様の場合)
そして、設置面の基礎は重量物ですので、コンクリート厚さ20cm程度が必要です。また、設置は1階か地下室がベターです。
熱消毒タイプの洗濯機はありますか
ございます。ただし、ドラム内洗浄温度を93℃まで上昇させますので、蒸気ボイラの設備が別途必要となります。
また、若干のコンプレッサー容量も必要です。
詳しくはこちら 洗濯乾燥システム資料 [1.26MB]をご覧ください。
機械の耐用年数はどのくらいですか
法定耐用年数は13年となっております。お客様のご使用頻度にもよりますが、修理などを行い、それ以上ご使用いただくことは可能です。